岩内町主催の耐震診断・耐震改修およびリフォーム関連制度説明会に参加しました。

1.岩内町耐震改修及びリフォームに関する税制について
※詳細は岩内町役場税務課

①耐震改修工事
②バリアフリー改修工事
③熱損失防止(省エネ)改修工事
以上の内容で適用要件(工事費用50万円以上など)に該当し、
役場税務課へ申請すると翌年のみ固定資産税が
減税されるようです。

また、マイホームを増改築・改修し申告すると
所得税の控除を一定期間受けることができるようです。

2.岩内町既存住宅耐震改修等補助金について
※詳細は岩内町役場建設住宅課

昭和56年5月31日以前に着工されている(旧耐震基準)住宅を
現在の新耐震基準に近づけるための耐震診断や改修をすると
補助を受けることができる制度です。
①耐震診断費用および耐震改修費用は一定割合・一定額である
②規定の耐震診断員が診断する必要がある
以上などの条件に該当する必要があります。

3.長期優良住宅化リフォーム推進事業について
※詳細は長期優良住宅化リフォーム推進事業

こちらは国(国土交通省)の制度で、住宅性能(劣化・耐震・省エネ)の向上や
三世代同居のための設備増設費用などの費用補助を受けることができる制度です。
申請から補助費用決定までには数か月要します。
補助金額は最大250万円です。

ご興味のあるかたはご連絡下さい。